FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日、少佐昇格戦に挑むべく全国対戦を3戦挑戦。デッキは勿論ビグザムデッキ。

1戦目はジオン大尉さん。ポイント足りなかったのか昇格戦にはならず。でも気合の入り方はいつも以上だったので、油断する事なく勝利。ビグザムが思っていた以上に命中率が良くガトーが乗るリックドムIIを開幕瀕死とかできたのでラッキーだったのかもしれない。
この勝利でポイントは満たされた。次はいよいよ昇格戦!!

昇格戦の2戦目。再びジオン大尉さん。デッキはこんな感じ。

UCガトー+ガトゲル+寒冷地マシンガン(?)+片手ビーマシ(?)
ノリス+ガーベラ+バズーカ+ゲル盾+強化炸裂弾

ガトーはさほど怖くなかった。二重武装の命中率はたかが知れているし、こちらのザクも基本は防御打ちなので、1回は確実に乗り越えられる火力。地道に弾ばらまけば怖くないし、ザクを何機か持っていかれるが、ガトーを撃破、予備コスト消化させる。こちらは400以内に抑えているのでまだ余裕はある。

しかし問題はこれからだ!ノリスだ!…こいつは…エースだ!!(サンダース口調で)ただでさえ素早いガーベラにテンションMAXのノリスが猛威をふる。ビグザムで捕らえようにも相手は実弾兵器。やたら火力が高いし命中率12のくせにやたら当たる。インパクトジャケットにより接近戦は厳しいと感じたのか、距離をとりこちらのロックを外し確実に打ち込んでくる。ザクの護衛もあってかイイ線まで追い込んだが母艦に逃げられる。
そんな事していたらガトーが復活。こちらもほっとくわけにはいかないので先に潰そうと思って全部隊を駆使してガトーを追う。そして何とか撃破。ビームバリアを失ったビグザムもここで撃墜されるが再出撃は可能だ。何とかなる!と思ってた瞬間、大事な事を忘れていた。

ノリスの一騎駆けは厳しいんだよ!!(自分にツッコミ)しっかりゲル盾も復活し弾も補充されたノリスがズンズン迫ってくる。間合いもロクにとれないまま、ノリスのバズーカで満タンのビグザムがあっさり撃沈(泣)

結果、昇格戦は敗退。
同軍(ジオン)対決だと、スゴイ確率でガーベラ機に遭遇します。今、彼が一番苦手です。自分も勉強しなきゃいけない『ロック切り』を見事にやられてしまう。皆さん本当に巧いですよね。自分もガーベラは憧れ欲しい名機の1台ですがここまで使いこなせる自信は無いな…。

その後、連邦大尉さんと対戦するが、集中力かけてしまったのか局地的敗北。G3ガンダム+飛行機藁だったのでそんな厳しい相手ではなかったのですが、一度切れた集中力はなかなか戻りません…。

まぁそう簡単に佐官昇格はできないって事はわかってましたけどね。自分も相手が昇格戦だといつも以上に気合入ったりしますから、多分対戦相手もそんな気持ちなんでしょう。もう少し特訓して再び昇格戦に挑もうと思います。

というわけでその後5戦は全てCOM戦。新ドズルを育成中。ビグザムにはやっぱり彼でしょうか(意外に適性厨なんで自分)

本日の戦績
8戦5勝3敗(うち対人戦3戦1勝2敗)

本日の獲得カード
Cジ:陸戦型ザクII(ククルス・ドアン専用機)
Cカ:対空砲弾
UCジ:シン・マツナガ
C:ザクII

台移動
C:ジョブ・ジョン
UC:Gファイター
C:ジム寒冷地仕様
UC:ルース・カッセル

引きも最悪(泣)新カード1枚はまぁザラなので別に良いんだけど、マツナガもルースも0083でもうダブりましたよ。何て偏った引きなんだ。パイロットカードは好きなんだけど双子、三つ子は辛い。


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 イエテンのスカートの中~GCB限定戦~, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。