FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ来週、化物語のつばさキャット(下)発売ですね。つーか本当に発売するのか不安でしょうがない。
化物語 第六巻/つばさキャット 下【完全生産限定版】 [Blu-ray]化物語 第六巻/つばさキャット 下【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2010/07/28)
不明

商品詳細を見る

化物語 第四巻 / なでこスネイク【完全生産限定版】 [Blu-ray]化物語 第四巻 / なでこスネイク【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2010/01/27)
神谷浩史花澤香菜

商品詳細を見る

化物語 第五巻/つばさキャット 上【完全生産限定版】 [Blu-ray]化物語 第五巻/つばさキャット 上【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2010/02/24)
不明

商品詳細を見る

Ver.2.10稼動直後に何ですが、GCB専用ブログ移転しました。
http://d.hatena.ne.jp/galai/

あまりにヘンなコメントばっかりで削除が面倒くさいのである程度データ写したらこちらのブログは削除します。

やっとこさ今週22日にVer.2.02にヴァージョンアップの予感なガンダムカードビルダー。

0079時代はVer.1.00からVer.1.07まで3ヶ月、Ver.2.00まで4ヶ月、Ver.2.01まで2ヶ月、Ver.2.02まで2ヶ月と定期的にヴァージョンアップされてきました。

今の0083もVer.1.00からVer.1.01まで3ヶ月、ver.2.00まで4ヶ月と定期的にアップされてきましたが、今回は異例の6ヶ月後の更新。ここまで待たされたのは久しぶり。心なしか全国対戦はじまって以来の過疎な空気も感じてしまったりする日々も…。

しかも今回のヴァージョンアップはカード追加される見込みもないようだし、システム改善のみで離れたプレイヤーが再びゲーセンに戻ってくるかどうかは謎ですが…さぁ一体全体どうなる事か。



というわけで、ver.2.00に当たる『両雄激突編』のプレイ獲得カードの統計結果。

Ver.2.00稼動中の総獲得枚数603枚
(内訳:Cカード385枚、UCカード180枚、Rカード38枚)
Cはわかるとして、UCが180枚と結構な枚数出てて驚きでした。Rも結果38枚だから15.8枚に1枚と理論値(1/25)より若干うわまった。うち新レアは10枚と散々な結果ですが。LEも結局1枚でした(まぁ出ただけアリかな)



でもって、各カードのダブリランキング(笑)

Cランキング
1位(10枚):シャルロッテ・ヘープナー
2位(9枚):陸戦型ザクII(ククルス・ドアン専用機)
3位(8枚):リモコン爆弾
まさかシャルが10枚…!ドアンザクは色んな意味で印象強かったからわかるけどまさかシャルをここまで引いてたとは…!



UCランキング
1位(6枚):ザクIIS型
2位(4枚):イフリート、ゲルググ(アナベル・ガトー専用機)、ケン・ビーターシュタット、シールド(3連装ガトリング砲装備仕様)、ドム・トローペン(ゲイリー専用機)、ガンダム試作1号機、ガンダム試作4号機、シールド(バレル未装備仕様)、ジム・キャノンII
ザクIIS型がダントツでした。前回の83では1枚も引けなかったのにね…。でも、ゲイリードムや3連ガト、試作4号機と新UCでも人気カードがここまで自引きできてたのは嬉しい。



Rランキング
1位(2枚):EXAMシステム(リミッター解除仕様)、アナベル・ガトー(ver.1)、ガーベラ・テトラ、ガンダム試作2号機、ガンダム試作1号機フルバーニアン、コウ・ウラキ(ver.1)、ニナ・パープルトン、ハイパー・ビーム・ライフル、ロングライフル
最大2枚ダブリでしたが、やっぱり83レアが大量に出てました。今回の『両雄激突』では新レア>旧79レア>旧83レアといった排出確率なんでしょうかね?市場でも83レアの暴落具合が頷けます。



カード排出総評をさせてもらうと、79時代に比べてだいぶ排出率は良くなったと思います。新カードが出にくいのは相変わらずですが。先にも話したとおり22日からのVer.2.02で『新カード』が出る可能性はほぼゼロと思われます。でも、過去のカードの特殊能力が大幅変更されるVer.2.02だけあって、もしかしたら同じ絵柄でも2008年ver.に変わる可能性はあるかもしれません。そうすればまた排出率も変わる可能性も?

まぁ22日、無事Ver.2.02が稼動始まれば全てがわかる事。いったいどうなる事か!システム改善(?)されたゲーム内容は勿論、排出カードも楽しみです。もしこれが同じままなら…市場の暴落っぷりは止まらないでしょう(笑)




※オマケ:女の子カード獲得枚数30枚
1位(10枚)シャルロッテ・ヘープナー
2位(2枚)ニナ・パープルトン、カレン・ジョシュワ、ミハル・ラトキエ、ジャンクリーヌ・シモン、リリア・フローベール、シーマ・ガラハウ(UC)、シーマ・ガラハウ(R)、クラウレ・ハモン(ver.2)、ララァ・スン(ver.2)
11位(1枚)ジェーン・コンティ、マリオン・ウェルチ、モニク・キャディラック、ラトーラ・チャプラ、モーラ・バシット、アヤ・スワンポート
17位(0枚)アルテイシア・ソム・ダイクン、ルセット・オデビー、クリスチーナ・マッケンジー、レーチェル・ミルスティーン、ハマーン・カーン、シーマ・ガラハウ(私服)、キシリア・ザビ、アイナ・サハリン、ソフィ・フラン
スゲー偏ってる…つーか出現率悪っ!!!ソフィやレーチェルは友達からもらった1枚きりです(笑)


| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2017 イエテンのスカートの中~GCB限定戦~, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。